「オタクだからこそ女の子をまもります」宣言 神無月の巫女同盟
恋愛障害者認定テスト 半端オタクの会キッズgooはじかれサイト同盟
魔法少女リリカルなのは 同盟 フェイト同盟 全日本セミロリ愛好協会

Fate/stay night [Realta Nua] 応援バナー
 
←ここから各カテゴリに飛べます。
リンク追加。
レポやる前に更新しておきます…

主張バナーのところに、
「オタクだからこそ女の子をまもります」宣言様を追加しました。
前々から存在は知っていて、共感を持てるサイトでした。

自分も一人暮らしを始めてからより一層
(始める前からもその兆候はありましたが)ヲタ色が
強くなりました。好きなキャラが出来たり、キャラソン買ったり…
幸い、自分の通っている大学は種類はどうであれヲタ及びそれに似た学生が
結構多いので、最低限の自主規制(会話とかに気をつける)だけですみます。

しかし、他大学ではそうもいかなかったでしょう…

兆候があるといいましたが、それは間違いなく前に書いた
JAMProjectにはまった事からです。
(はまったきっかけを見たい方は12/11の記事を参照して下さい。)
その出会いがなかったら、自分は「ヲタなんて…」といっている側だったかもしれません。

自分は世間一般で言うところの「一般人」といわれる人よりは、
対象物がなんであれ一つの事に没頭していたり、夢中になっている人のほうが
よっぽど共感できたり、さらには尊敬に値したりもします。


話がずれましたが、話を戻します。(関係ないわけではないですが)
どうもマスコミとかというのは弱いもの、
自分達が「これは間違った存在だ!!」みたいなものを叩いているようにしか思えません。
2度くらいアキバについてやってた番組書きましたが、
繰り返しになるかもしれませんが、共通して思う事は、

「もうほっといてくれ!!」

この一言です。昨今の電車男ブーム(?)からつねづね思ってたことです。
どこかのブログで読んだのですが、
アキバを回るミニツアーみたいなのがあるそうですが、
それでも来た人間がみて「キモ~イ」とか何とか言ってるそうです。
言うなら二度と来るな、と思いますけどね。

犯罪、特に性がらみの犯罪ではほぼAVやら萌えがらみのものが出て来て、
「これらに影響を受けて…」の類の言葉を言わんばかりの報道に見えてしまいます。
そして、コメンテーターかなんかが「こういうのは規制するべきだ!!」の類の発言を
8割がたしているように思います。

もしそういったものを持っている人間が犯罪を起こすというのなら
自分だってとうに犯罪を犯しているはずです。
だけど、多くの人間がそういったことはしていません。
矛盾がありますよね。

これこそ、上にも一回同じような事を書きましたが
マスコミの価値観の押し付けなのだと思います。
「オタク=犯罪者予備軍」という名の。

今の「オタってさ…」って風潮に疑問を持つ方は是非一度このサイトをご覧ください。


←こんなところですが1クリックよろしくお願いしますm(__)m
[PR]
by kiryuu_supa | 2006-01-26 09:57 | 報告(記事以外の更新等)+α
<< 15話の更新は… | トップ 日本橋へ行ってきました。 >>